取り扱い原料

PRODUCTS

  1. 化粧品原料

ホエイエキス

北海道産のこだわりのホエイを使用

ホエイは乳清とも呼ばれ、チーズを作る際に固形分が分離された副産物です。
ヨーグルトを静置しておくと上部にたまる液体もホエイです。
大量に作られるため、豚などの飼料に使われる他は廃棄されています。
しかし、ホエイは、牛乳に含まれるラクトフェリン、アミノ酸、ビタミン、乳清たんぱくなど牛乳の優れた成分を残し、脂肪やカゼインたんぱくなどが取り除かれたものですから、視点によってはどちらが副産物かがわからないほど優秀な素材なのです。
古くからチーズ工房で働く職人の間では肌につけたり風呂に入れたりと利用されており、乾燥肌が治った、シワが目立たなくなった、ニキビが消えたなどの効果が民間伝承的に知られてきました。
この原料に使われているホエイは、おいしいチーズとおいしい牛乳を作るために
牛の飼料からこだわっている「のぼりべつ酪農館」において、ホエイの成分濃度の濃いハードチーズ製造時に出るホエイのみを使用しています。

本原料は、北海道産のホエイをBGで抽出した化粧品原料です。

食品表示名称例
化粧品表示名称 ホエイ, BG, 水
INCI Whey, Butylene Glycol, Water
起源原料 ホエイ
起源原料産地 北海道
製造地 国内
成分
規格成分
機能性表示
摂取目安量 配合目安量 ◎ 0.1%-1%程度
期待される機能性 ◎ 保湿 など(慣習) ◎ 北海道のイメージ付け
用途提案 ◎ 基礎化粧品原料 として
性状 透明~淡黄色の液体 わずかに特異なにおいがある
保管方法 高温多湿を避け、冷暗所に保存
備考
  • 北海道産
  • 国産
  • アップサイクル
特徴

■ のぼりべつ酪農館のホエイまたは牛乳を起源原料した化粧品原料は

下記の規格のお取り扱いがあります。

  1. ホエイエキス-BG
  2. ホエイエキス-SQ
  3. 乳タンパクエキス-BG
  4. 乳タンパクエキス-SQ
  5. 乳エキス

 

■ 理想のチーズ作りを目指す「のぼりべつ酪農館」
 のぼりべつ酪農館は、おいしい牛乳、おいしいチーズを作るために、牛の飼料を栽培する土作りからこだわっています。株主はすべて地元(登別・室蘭地区)の酪農家で、理想を同じくする酪農家による企業です。だからこそできる、こだわりの牛乳、ホエイ生産です。

 

■ 登別・室蘭地区の酪農のこだわりのポイント
たい肥や液肥による畑づくりを行うこと、なるべく配合飼料を与えずに牛の本来の食べ物である草を与えること、(第一胃の共生菌が)分解できるとはいえ牛に負担がかかる食物繊維を少なくするため短いうちに牧草を刈ること、様々な栄養素を与えるために牧草の種類を増やすこと、牧草本来の栄養価が変わってしまうためなるべく発酵させないヘイレージを与えることなど、こだわりのポイントは沢山あります。

 

しかし、乳量は他地域の2分の1です。効率が悪くても、地域の酪農家がおいしい牛乳をつくる、おいしいチーズを作るという明確な目標を共有しているからこそ、徹底することができるのです。登別・室蘭地区は、他の地域のように大規模ではないからこそ、良い牛乳・ホエイの生産ができるのかもしれません。チーズ作りも、熱によるたんぱく質の変性を防ぎ、おいしいチーズを作るために国の規制ギリギリの温度で殺菌しています。

 

代表の三浦学氏は、フランスのチーズ製造に関する国家資格であるENSAIAグランゼコールINPLインスティチュート・ポリテクニック・ドゥ・ロレーヌ・フランスという資格を有しています。彼の理想を具現化するのが、土づくり・牧草づくり・牛の飼育・牛乳生産・チーズ製造と、すべての製造工程で、効率は悪いけれどおいしくて良いものを作る「のぼりべつ酪農館」です。

 

資料

ホエイエキス

こちらのページに掲載している情報および資料は、健康食品・化粧品製造に関わる技術者向けの資料です。
一般消費者の方向けの資料ではありませんので、あらかじめご了承ください。