取り扱い原料

PRODUCTS

  1. 食品原料

鶏由来アンセリン&カルノシン(イミダゾールジペプチド)エキス

独自の技術で臭いが少なく使いやすい

鶏肉からイミダゾールジペプチドを抽出しました。特許製法による特殊な抽出で、臭いが少ないのが特徴です。
渡り鳥や回遊魚がいつまでも運動し続けられる秘密が、筋肉中のイミダゾールジペプチドであると言われています。
イミダゾール基を持つアミノ酸はヒスチジンとも呼ばれ、それが結合したものです。
代表的なものは、鳥類や哺乳類に多いカルノシン、魚類に多いアンセリン、クジラに多いバレニンがあります。

食品表示名称例 チキンエキス
化粧品表示名称
INCI
起源原料 鶏肉
起源原料産地 国内
製造地 北海道
成分 イミダゾールジペプチド
規格成分 イミダゾールジペプチド10%
機能性表示
摂取目安量 製品として 液体2,000~4,000
期待される機能性 抗疲労効果・活性酸素除去能・ 老化防止・運動能力の向上 ◎ この他、アンチエイジング、生活習慣病予防 など
用途提案 ◎ 健康食品 ◎ ドリンク類 ◎ スポーツ系食品・飲料
性状 淡黄色の液体、わずかな苦み
保管方法 冷凍(-18℃以下)
備考
  • 国産
  • 特許技術
  • GMP
特徴
資料

鶏由来アンセリン&カルノシン(イミダゾールジペプチド)エキス

こちらのページに掲載している情報および資料は、健康食品・化粧品製造に関わる技術者向けの資料です。
一般消費者の方向けの資料ではありませんので、あらかじめご了承ください。